静岡発。ウォーキング情報

函南町・来光川沿いを歩く

東海道本線・静岡→三島(950円)
伊豆箱根鉄道 駿豆線・三島→原木(270円)

東海道本線・函南→静岡(1110円)

今月のまんぽ計

スタート/伊豆箱根鉄道・駿豆線 原木駅
ゴール/JR函南駅 19388歩8・7キロ442kcal.
(にぎり寿司1人まえ)byなべさん


地図を見る 永年の相方・あんずが、松葉杖生活(肉ばなれ・全治9週間)を余儀なくされた。
今月はウォーキングひとりか…
あんずが復帰するまでこのコーナーは休むか(しめしめ)と思っていたら、
社内のなべさんから「私がいっしょに行ってもいいけど(上から目線)」と声掛けられた。

写真1

1伊豆箱根鉄道駿豆線   2マツバギク   3現役の円柱ポスト   4赤い鉄橋の石堂橋   5トマト好きのなべさんは1袋購入   6来光川の始まり   7虹ヶ橋そばの大きな観音   8来光川とどよどよした雲行き

えっ…マジすか。
楽しくないし暑いし疲れるしと説明しても、ノリノリなんである。
そんなわけで今回は、急きょなべさんをピンチヒッターにウォーキングへ。
ダガシ大魔王の異名を持つなべさんは、菓子全般と時事ネタに精通していて、
漢字パずルを解かないくせに答えを当ててしまうツワモノだ。

9時4分、静岡駅で待ち合わせ、東海道本線のぼりに乗車。

「今日のメニューは函南町の来光川沿い。元気があれば、ゴールの駅の向こうにある滝にも足をのばすからね」
なべさん(以下、な)
「つうかその春の重装備な格好はいったい……なんでそんなに大げさなの?」

私・春はいつもどおり、雨対策のヤッケと紫外線対策で首に巻物、二重手袋、つばの広い帽子。
でかいリュックのなかにはドリンク2本。

「どこが?いつもこうだけど、あんずは何も言わないよ」
「……」

列車内でなべさんが、はい♪と袋に小分けしたお菓子を1人ぶんくれました。
いや~ん遠足みたい♥
三島で下車し、伊豆箱根鉄道駿豆線に乗り換え、原木{ばらき}で下車。
身支度を整え10時38分スタート。
来光川の分流、狩野川にかかる赤い鉄橋の石堂橋を渡るとトマトの専門店を発見。
ちょっと寄り道してから改めて、狩野川沿いの土手を日の出橋へ向かいます。
歩道が狭い日の出橋を命からがら渡り、いよいよ来光川沿いの土手へ。
来光川の『合流点までゼロポイント』標識を発見。

「なんかさ、もっと楽しいもんかと思ってた(ぽつり)」
「ほ~ら、だから言ったじゃん、大変だって」
「いやそうじゃなくて。まさか春がこんなにイヤイヤ歩いているなんて。いつも楽しそうなことばっか書いてるくせに、ぜんぶウソなわけ?」
「うええっ?ウソじゃないよ、暑いとかダルいとか疲れたとか、私はいつもほんとのことしか書いてないもん」
「はあ~お腹すいた(←もはやムシ?)…地図ではこの先にびっくりドンキーがあるみたいだけど」
「まだ半分も歩いてないんだから、今食べたら後半長いよ、ダメダメ」
「はいはい、わーかーりーまーしーた、と」

気がつけば曇り空がさらにどんより。
遠雷が不気味…いつのまにか来光川は民家から遠ざかり、野原のまんなかを流れています。

写真2

9川を管理する管轄の境界地点   10鯉のぼりが泳いでいました   11重森三玲の庭みたいな川べりのブロック   12緑に覆われた来光川   13見渡す限り、雨宿りできそうもない来光川沿い   14ランチ休憩   15天候の都合で予定変更。来光川とはおさらば  

ここでもし急な雨に遭遇するのも困ったもんだなあ…と考えていたら、

「むかし学生のころ『遠雷』って映画みたんだけど、それがまたショック(ぶっちゃけエロ)な内容だったのよ」

と唐突になべさんの映画話が始まります。いいなあ、このマイペースぶり…
雨にも降られず13時5分、念願のランチ休憩。
げ、メニューはパスタかピザ…なべさん提案のハンバーグで、
無意識に肉ものを欲していたらしく、ふたり無言でパスタを食べました。
40分弱で休憩を終え、再び出発。今にも降り出しそうな天気に急きょ予定変更。
来光川沿いをあきらめ、市道141号線沿いを歩くことにします。

写真3

16函南駅そばで見つけた3連アーチ橋   17北條宗時と狩野茂光の墓   18函南駅で雨宿り   19、20不動の滝   21なべさんにもらったおやつ一式   22、23ごほうびおやつ  

「静岡はすごい雷雨だったって!でも、1時間くらいでやんだみたいよ」

静岡からなべさん応援団がメールでエール。

「そっか…じゃその雨はそのうちここにも来るよね」

函南駅手まえで3連アーチの橋を発見。ここで雨がポツリ。
北條宗時の墓に立ち寄り、しとしと降り始めた函南駅に14時36分。
改札のベンチで雨宿りしていると(なべさん爆睡)、
雨あしがみるみる強くなり、そしてきっかり1時間であがりました!
15時35分、滝をめざし出発!
線路の高架をくぐり、函南霊園方面へぐんぐんのぼってゆきます。
30分弱で不動の滝に到着。
雨あがりで勢いのある滝しぶきでした。
これはあんずに見せたかったなあ…。
Uターンで函南駅へ16時22分。
静岡駅へ戻って、ごほうびを食しました。(春)

>> 一覧ページへもどる