静岡発。ウォーキング情報

タン編探検隊が利用した運賃

東海道本線・静岡→磐田(1,140円)

東海道本線・磐田→静岡(1,140円)
 

今月のまんぽ計

スタート&ゴール磐田駅
21578歩12.7キロ544kcal.
(五目チャーハン1人ぶん)byあんず


地図を見る あんずの大ブーイングを浴びながら、古墳巡りイン磐田の
計画をたてました。
磐田市文化財課のかたに問い合わせたところ、それなら
ここもあそこも、と名所や古墳を懇切{こんせつ}に教えてくれました。

8時49分静岡駅から東海道本線に乗車し磐田で下車。
磐田をウォーキングで訪れるのは15年ぶりのこと。


写真1

1. 遠江国分寺の寺院建築を模したモニュメント    2. 磐田駅南口    3. 明治時代、都市用の郵便ポストを模し、現在も使われている黒いポスト    4. 国営による郵便事業の基礎を確立した前島密の像    5. 磐田の地方自治・経済活動で活躍した青山宙平をたたえた寿像碑    6. 復元された堂山3号墳    7. 堂山4号墳    8. 前方後円墳のおもかげが残る堂山古墳    9. 堂山古墳碑

「親切な文化財課のかたが『タンタンさま』ってプラカード持って駅で待ってるかも♥」

予想ハズれて(ここには)いませんでしたが。身支度を整え、
10時に出発します。
南口に赤い柱のモニュメント、それから前島密{まえじまひそか}の
銅像と黒いポストがありました。

東海道本線と平行した道を西へ歩きます。
通り沿い、今は駐車場になっていた連福寺古墳跡を通過し、
今之浦川を渡り、車どおりの激しい道をひたすら東へ。
自動車の往来にヘキエキし、近道を兼ねて、水田の合間をのびのび歩きました。
永福寺に10時53分。この辺り一帯が縄文時代・貝塚遺跡ことを
記した標識が正門まえにあります。

「あ〜っ!あった」

つづいて線路沿いに大きく記された堂山3号墳(復元されたもの)へ。

あんず(以下、あ)
「だれのために、あんなに大きく書かれてるんだ?」
「そりゃあ電車に乗ってる人に見せるためでしょ♪」
「……」

標識には航空写真が掲載されていて、とてもわかり易い。

「航空写真ならまだわかるけど、地上からじゃなにがなんやらちっとも」

まあまあそんなこといわないで、この古墳登れるよ?なんて
あんずをなだめすかします。
堂山4号墳、そして大きな土盛りの堂山古墳を眺めながら、
交差点脇の堂山古墳碑に到着。

「ねえ…どれも“らしきもの”ばっかりで、ほんとに古墳なわけ?」

と、あんずがキレかけたとき、通りすがりの車から「エザキさんですか」と声をかけられてびっくり。
なんと埋蔵文化財課のご担当のかたでした!
立ち話でしたが、本日訪れるポイントを改めて説明していただき、
大助かり。

「すごいねえ、私たちってよくわかったよねえ」
「古墳見て歩いている人は、滅多にいないからでしょ〜」

写真2

10. 百姓積みと呼ばれる医王寺の石垣    11. ねそべった地蔵    12. 医王寺の枯山水庭園    13. うさぎ山公園の木陰にひっそりウサギのモニュメント    14. 天国のような景色のうさぎ山公園内・ビオトープ    15. 御厨{みくりや}堂山古墳    16. ネモヒラ    17. 高根山古墳    18. 松林山古墳

枯山水庭園が有名な医王寺に11時37分。百姓積みと呼ばれる
石垣が独特でした。
鎌田神明宮と並んだうさぎ山公園に12時29分。園内の案内看板を
見ていたあんずが

「やばい、ここは古墳だらけだ…」とげんなり。

天国のような景色のビオトープを抜け、遊具広場脇のあずま屋で
昼食をを取ります。
園内のこんもりした森(たぶん古墳)をうっとり眺めながら、
13時13分、午後の部を再開します。
高架をくぐり、連城寺裏手に茂っていた森の連城寺古墳群を
見ながら、西へ。
なだらかな坂道で、おまけに向かい風がハンパない。

「地図ではこの先にピアゴがあるらしいから、そこで休憩するぞ〜」

「オーッ」

写真3

19. 連城寺古墳群    20.21. ひょうたん池    22. 磐田農高校内の澄水山古墳、 23. 丸山古墳    24. 樹齢700年、かつてこの地にあった善導寺境内オオクス    25. 駅北のモニュメント    26. 駅のコンビニで購入して駅のベンチで食べたごほうびスイーツ

ヤマハ発動機の工場を右に見ながら、坂道をえっちらおっちら。
そして川沿いのひょうたん池に立ち寄り、ごほうびピアゴがあったあった♥
だがしかし、がら…ん。

「いやな予感…」

駐車場の標識には2014年3/31で閉店のお知らせが。がっくし…
すごすご重い足を引きずり、校内に2つも古墳がある磐田農業高校へ15時6分。
事務室に立ち寄ると、先生が場所を教えてくれました。
バラ園横の澄水山古墳と、みかんが植えられた丸山古墳。

「いやあ、じつにいい古墳ですねえ」としみじみ言うと

「なにか専門のかたですか」と先生に聞かれ、あんず大爆笑。

バラ園を訪れるかたはいても、古墳目的のかたは、まずほとんど
いないのだそう。
高校をおいとまし、ジュビロードを駅へ向かいます。
駅まえにどっしり構えた善導寺のオオクスを見ながら磐田駅に16時11分。

駅のコンビにで、おのおのごほうびを購入し、構内のベンチで
いただきました。
帰りの電車から、今日訪れた古墳を数ヶ所眺めることができました。
古墳三昧で私・春には楽しい1日でした。
ところで今月の写真は、全体の印象が地味になっちゃったなあ…(春)